studio corego.

BLOG

BLOG

2017/12/08

今月のお菓子☆

師走ですね〜!大寒が過ぎ本格的な寒さがやってきましたね〜

皆さま風邪などひかぬよう🤧気をつけてお過ごしください

写真は今月のお菓子〜

皆様のお越しをお待ちしております♡

2017/11/10

フラワーエッセンスFESクラスレポート0801

FESクラス(リピート)を終えて  2017.11.9 Mさん

2度目のFESクラスを10ヶ月に渡って受けてきました。
今回もメタ・フローラマップに沿って、月のテーマから地球のテーマまで8つのテーマを一周しました。
昨年1度目に受けた時は「???」だったところも分かる部分が増え、割と余裕を持ってゆったりと各テーマを体験できたように思います

今回、特に月(感情)のテーマを通して、母との距離感に大きな変化がありました。
とても良い意味で母との距離が広がったと思います。
おそらく世間一般の母娘よりもずっと近い距離感で過ごしてきて、でも今までその距離感に違和感も嫌な思いも苦労した覚えもありませんでした。
ただ今回、やっと自立したな、という感覚です。

大学入学を機に上京し、一人暮らしをはじめて、その後社会人になり経済的にも自立し、もうすっかり自立したように思っていたけれど、実は母娘関係においてはまったく変化がなかったことに気がつきました。
それが今回、月のテーマに沿ってエッセンスを飲んだ約一ヶ月の間に自然と距離が離れていました。
それも私から一方的にというのではなく、母と私がお互いに自然と距離を置いていたというのが不思議でした

エッセンスとしては、イブニングプリムローズが効いたのかなと思います。
この時期、疎遠だった父方の親族のことをよく思い出したり、子どもの頃「母を悲しませない、泣かせない」という使命感のようなものを覚えたエピソードを思い出したりしました。
すっかり忘れていたことでしたが、思い出すひとつひとつに対して「もう大丈夫だよ~」と当時の自分自身に言ってあげるようにしました。

この距離感になってから感じるのは、とても軽い感覚と「ひとりで立っている」という感覚です。ただ、それは孤独とは違うとても温かくて心強いものです。
加えて、解放感や世界が広がる感覚もあったので、今まで何かに縛られていたのかな?何気に母に縛られてたのかな?と考えてみましたが、それは母というよりむしろ過去の私が自身にかけたルールや約束だったように思います。

今回のFESクラスは、一昨年のバッチクラスや昨年のFESクラスと比べると、劇的な変化はなかったように思いますが、自身の土台になる部分や、私を取り巻く環境が心地良い方へゆっくり整えられている気がします。
もういつでもなんでも来て大丈夫という感じがしていて、これから起こることに対して、なんだかわくわくする気持ちでいっぱいでとても楽しみです。

実はすごくいい予感がずっとしていて、
クラス最終日までにバーーーンといろいろ展開すると思っていたのですが、、まだでしたw
でも、このわくわく感と楽しみ感で満たされている自分をみると、この数年で本当に変わったな~とつくづく感じます。
そして、このような変化をもたらしてくれたフラワーエッセンスを、一人でも多くの人にもっと知ってもらいたいと強く思う今日この頃です。

2017/11/10

フラワーエッセンスFESクラスレポート0603

FESのクラスを受けて。 H.Mさん

FESのクラスを受けたのは、『マロー』というエッセンスに出会ったのがきっかけでした。
人間関係のちょっとした事でよく悩み、自分をうまく表現できない場面が多く、エッセンスで、解消できないものかと、探していた時にたまたま見つけました。
マローを飲むと、何か安心した気持ちになり、人との関係性が変わりました。
その変化がはっきりと感じ取れたので、もしかしたら、FESのエッセンスは、私にあっているのかもしれないと思いました。

FESのクラスは、毎月テーマが決まっていて、そのテーマに沿ったエッセンスを学び、自分達でエッセンスを選んでいきます。

感情、社会との関わり、思考、
親密な人間関係等、
死と苦しみ、なんていうテーマもありました。

FESのクラスで、印象に残ったエッセンス。
『セルフヒール』
『バターカップ』
『モーニンググローリー』
『サンフラワー』

セルフヒールは、一番最初のクラスで飲む事になったのですが、体も心も底上げしてくれるようなエッセンスでした。
クラスを始める頃、体調を改善する為に飲んでいる漢方のお薬を自然に辞めるきっかけを作ってくれたように思います。お医者さんには、もう辞めてもいいと言われてるにもかかわらず、また症状が出てしまうのでは。。という不安から飲み続けていたのですが、、なぜかこのエッセンスを飲んでから、自然にやめてみようという気持ちになりました。そして、今だに症状は出ていません。

『バターカップ』と『サンフラワー』は、気になって、毎月のテーマは変わっても、何度か続けて飲み続けたエッセンスでした。
自分に自信がない。自己価値が低い。そんな気持ちに変化を与えてくれるエッセンスでした。
どちらかというと、サンフラワーの方が、自分にしっくり変化を与えてくれたような感じはしました。父親との関係性を考えるきっかけも与えてくれたように思います。

『モーニンググローリー』は、はっきりと朝が変わります。
私は昔から、すっきり起きた事がなく、、必ずもっと寝ていたい。。と思う気持ちでだらだら、したり、ぼーっとしてしまう事をやめたいなと思っていました。
エッセンスで、そういう所まで変化を与えてくれるものがあるとは知らなかったので、、知った時は、これだ!!という気持ちでした。

FESのクラスをはじめて、驚いた事は、一緒に学んでいる仲間の変化です。
自分の事よりもわかりやすく変化を感じました。
その人の醸し出す雰囲気が変わっていきます。その変化を感じるのも、毎回楽しみになりました。
別の生き方をしている人でも、同じような事を気にしていたり、そんな風に考えれば、気持ちが楽になるんだというようなきっかけの言葉を聞く事が出来たり。
グループレッスンの醍醐味がわかった感じがします。

私自身の事については、エッセンスを飲み続けていく事で、未来に対する希望や、ワクワク感が戻ってきた事がすごく嬉しいです。
いろいろな事に、興味や好奇心も出てきました。
一時は、年を重ねるたびに、終わっていくような気持ちになり、新しい事をやる意欲もなくなってきて。。暗い気持ちでいる事が多くなってきていました。
今は、また、若い時の気持ちがよみがえってきています。
これからが、本当に楽しみです。

2017/11/10

フラワーエッセンスFESクラスレポート0602

《フラワーエッセンス FESクラスレポート》 Y.Sさん 2017.7

まさにこのレポートを作成しているこの瞬間も変化の真っ只中の私(笑)。

以前の私とは別人!?のような感覚を味わいながら、この10ヶ月を振り返り、何だかある枠を超えてきた感じもしています。

バッチクラスでのグループセッションでも変化を感じ、そこから始まっているこの変化の波。

バッチクラスで素敵な出会いをし、その彼女との波動繋がりで、今回のFESクラスに参加を決めちゃいました。

更に新たに2名の方が加わって下さり、またまた素敵なグループが誕生(笑)!!!

その名も、「バーべイン」。

実は私の本質と思われるエッセンス。その時の流れでトントントンと決定~♪

私としてはなぜかちょっと恥ずかしくもありましたが、今ではとってもしっくりきています(笑)。

そして、この「バーべイン」チームで、来月からもう1周変化の旅ができる事が嬉しく、今からワクワクしています!!

今回のクラスでの感覚を振り返ってみると・・・

月1のセッションですが、毎回本当に心地よくて、やっぱりあっという間の10ヶ月間でした!!

その感想が一番!!

それだけ変化がめまぐるしかったのかもしれないなぁと。

1ヶ月がむしろ速く感じ、クラスが進むにつれて、特に後半はとっても濃い時間の中にいたように思います。

そして毎回の皆さんの変化を伺いながら、その中での気づきも本当に沢山!!

素敵なプレゼントを毎回お持ち帰りでした(笑)。

10ヶ月前の私と比べても全然違う!!

何といっても、軽い(笑)!!

かなりの量と重さの荷物をしょい込み、それを1つ1つゆっくり、時にはごっっそり(笑)下しながら歩んできたから、今はとっても身軽に。

それこそ、フラワーエッセンスを始める前の私からは想像もつかないぐらいにごっそり「たまねぎの皮」がむけた気がしています。

べろ~♪ってね(笑)!!

バッチクラスでは自分の本質を知るために、ゆっくりじっくり自分と向き合い、自分を認め、許し、解放しつつあった私。

でも、FESクラスでは、そんなもんじゃなかった(笑)!!

より現代の問題に寄り添った研究やエビデンスがあるからなのか、ぐぐぐいーーーーーーっとエネルギーが上がっていく瞬間が何度かあった。

以前の私では到達していないであろうところに今も引っ張られているような感覚さえある。

その変化を全て語るにはかなりの時間を要する気がする・・・。

いやいや、むしろ、めまぐるしすぎて全部覚えていない(笑)。

そして、この振り返りが終わったら、ここに留まることもないと思う。

今は、この流れに身を任せ、今までの私ではない、今の私が感じ、感覚のままに選ぶ道へと進んでいきたいから。

私の変化の旅はまだまだ続く。そのための選択も。

むしろ一生。

古い自分の中の記憶も経験も、思考や感情も今はいらない。

全てを入れ替えてしまうぐらいに、色を塗り替えてしまうぐらいに、この変化の波に乗っていくんだぁ~♪

だから、自分を大切に。

自分の感覚を大切に。

自分の軸を持ち、自分の中のフィルターをクリアにしながら、時間は掛かっても自分が幸せになる道を選び取っていく。

これからもフラワーエッセンスと共に。自分を見つめ。自分と向き合い。自分に寄り添いながら。

今は、自分との繋がりをテーマに。

グラウンディング・グリーン・・・このエッセンスに出会って加速した波動共鳴。

今だから感じられる、地に足の着いた状態。その安定感。

先が見えないことを楽しめるようになり、たとえ不安になりそうになっても自分の軸に戻れるようになってきている。

こんなに強さを。内側から湧き上がるエネルギーを感じたことはなかった。

ここから自分の人生に対するイメージや考え方、生き方さえも更にクリアになっていくように思える。

そんな自分にとってもワクワクしています。

しなやかさを持ち、器の大きな女性になりたいです!!

今では、大丈夫♪何とかなる♪どうでもいい(笑)♪が口癖の私。

どんな入り口でもいい!!自分の軸を持ち、自分自身の人生を楽しめる方が増えたら、世界は変わると思う!!

フラワーエッセンスもその入り口のが1つ。

もっともっとフラワーエッセンスが広まり、幸せな方が増えますように。

そして、もっともっと豊かなエネルギーで満たさせますように。

そう願いながら、今日も生かされていることに感謝しかありません。

今この瞬間も大切に、精一杯、自分の人生を全うしたいですね~♪

あとのお楽しみは、来月に繋げたいと思います(笑)!!

1年後の私は、どんな感覚を持ち、何を思い、どこにいるのか(笑)!?またワクワクしながら。

恵子さん、グループセッションへのお誘い、又、今日までの素晴らしい導きを、ありがとうございます!!

そして、これからもまだまだよろしくお願いします。

2017/11/10

フラワーエッセンスFESクラスレポート0601

フラワーエッセンス(FES)のクラスを終えて M.Tさん 2017.7

このクラスの最終回で、初回に定めた目標や夢、当時何を思っていたのかを見たとき、「なんじゃこりゃ」と思いました。
自分で書いたものではあったけれど、中身をすっかり忘れており、その内容に本当に本当に驚いたのです。
夢ならば、もっと大胆に書けば良いのに。もっとわくわくすることを書けば良いのに。
私の書いたものは、そのほとんどが生活の基盤となるような小さなことばかりで、当時はそんなちっぽけなことで悩み苦しんでいたのかと思うと、なんだか面白かったです。
私は今まで自分の気持ちに蓋をして、トラブルを避けていましたが、今はどんなことも自分が成長するために必要なタスクだと思えるし、自分の味方になってくれる人たちがいる。そう思えるだけで、自分の気持ちに素直に行動できるようになった気がします。
一緒にクラスを受けていた皆さまも、様々な環境、仕事、年代の方々でしたが、居心地が良く、時にはアドバイスを頂いたり、意見を言ったりと、自分の視野が広がる感じがしました。
また次のステップのクラスも楽しみです。

2017/11/10

フラワーエッセンスFESクラスレポート0701

FESクラスレポート  J.Hさん 2017.7

Keikoさんには、以前から個別セッションにて、カウンセリングを受けさせていただいて
おりましたが、昨年、FESのツアーにご一緒させていただき、またそのツアーで新しくお仲間になっていただいた方にも声をかけていただいたご縁で、今回、FESのクラスを受けさせていただくことになりました。

クラスでは、フラワーエッセンスの花の効用そのものの説明に加え、日々の生活で取り入れると生きやすくなる様々な知恵をKeikoさんの、わかりやすい説明にてたくさん教えていただきました。

フラワーエッセンスは、ともすると、一人でも本などを参考に、選び、飲用することができるものですが、クラスでのKeikoさんのお話や、ご一緒させていただいているクラスメイトの方々の体験も毎回、シェアしていただくことで、私自身、新たな気づきがたくさん得られ、多くの癒しをいただきました。

FESクラス10回目の頃には、どんな自分に変化できているのだろうと、楽しみにしながら10か月間、様々なFESエッセンスを飲用していきました。

振り返ってみますと、私にとって大きな変化のテーマとなったのは、『自分の軸をしっかり持てるようになること』だったように思います。

年齢的には十分な大人であるにもかかわらず、まだまだ親からの自立の葛藤から抜け出せずにいる自分に、クラス受講中、改めて気づかされました。

親から自立していく過程で必要となってくる「意味ある親への反抗」と「親孝行の大切さ」の違いの区別がなかなかつかず、長年苦しんできたのですが、この10か月で、大きな癒しを経験することができました。

『自分の軸が持てるようになる』よう、サポートをしてくれたフラワーエッセンスは、たくさんありましたが、特に印象に残っているのは、「チェリー」「フィエスタフラワー」「ゴールデンロッド」「インディアンピンク」「ラークスパー」です。

中でも、「チェリー」「フィエスタフラワー」は、思春期における、親子関係の葛藤に対する癒しに、

とても作用してくれました。

また、「ゴールデンロッド」「インディアンピンク」「ラークスパー」は、親子関係に留まらず、他者との

境界線、バランスの大切さに気付かせてくれるよう作用してくれました。

自分の軸が持てるようになって、人は、初めて、心に余裕ができ、自分の人生を歩み始めることができ、本当の意味で人の役に立てるよう、行動できるようになるのではないかと感じました。

私は地方からクラスに通わせていただいていたのですが、移動中も含め、まさしく自分を見つめ直す、「自分発見の旅」のような10か月を過ごさせていただきました。
それもこれも、いつも、明るくアットホームな雰囲気で、迎えてくださったKeikoさんのおかげです。

仲間に入れていただいたクラスメイトの方々にも大変感謝しております。

本当に楽しいひとときを、どうもありがとうございました。 

2017/11/10

フラワーエッセンスbachクラスレポート1101

フラワーエッセンスバッチクラスレポート  M.Mさん

 

(フラワーエッセンスをはじめたきっかけ)

何度か受講を検討しつつも、「なんとなく今はまだかな。。」参加をためらってきたきましたが、忘れたころに今回のクラスの開催について恵子さんからご連絡を頂いた際、「あ、今だ」とすっと参加を決めたことを覚えています。やはり、必要なことは必要なタイミングでやってくるものだと、その時感じました。

当時の私は、うまくいかないことがあると深く思い悩み、恋愛面については考えの癖が非常に強く、「なんでこんな気持ちになったの?」、「なんでこんなことになったの?」と暇さえあればぐるぐる頭の中で考えていて、自分はいつになったら幸せになれるんだろう、、と漠然とした不安を抱えていました。笑

そんな自分から抜け出したい!という思いから、「クラスが終わる時どうなりたいか」、私が決めたことは、

・マイナス思考をやめる。

・周りの人に左右されない自分になる。

・わくわくした毎日を送る。

・人生のパートナーを見つける。              

ということ。

(振り返り)

 エッセンスを取ることだけではなく、自分を内省する時間が大切だったと感じます。前回のエッセンスの振り返りを次の受講時に行いますが、本当に自分は変化できてるのかなと不安を感じることがあっても、恵子さんが丁寧に話しを聞いてくれて、必ず変化を見つけてくださいました。また、その時に抱える悩みについても、それにどう向き合えばいいのかアドバイスを下さり、自分の本質を知る貴重な経験となりました。

 自分が変わる大きなきっかけとなったのは、「思考」ではなく「感情」を大切にしたことだと思います。そしてフラワーエッセンスがもともともっていた感情を引っ張ってきてくれるものだということも体感しました。なにか悩みがあると散々それについて考えてきましたが、その最中は自分の感情は少しも大切にしておらず、自分の本質に向き合えてなかったのだと反省しました笑。

 そして、5か月後には、自分でも自分の変化を感じるようになり、他人との比較心や不安もかなり薄れてきたと思います。恋愛面については、考え方の癖はなかなかなおらず苦戦しましたが、恵子さんの適格なアドバイスのおかげで、悩みが少なくりました。そして、自分らしさを取り戻したと感じたころに人生のパートナーとの出会いもあり、はじめに設定した目標はすべて達成できたのかなと思います。

恵子さんはいつも暖かく私を受けて止めてくださるため、話をしていると、自分にダメなことなんて何一つ起きていなくて、すべてが幸せにつながっているんだと気づかせてもらえます。毎回本当にありがとうございました!これからも、よろしくお願いします。

2017/11/10

フラワーエッセンスbachクラスレポート1103

FLOWER ECCENCE BACHクラスレポート  M.Tさん

受講のきっかけ

この数年、仕事、プライベートと大きな変化の連続で、今思えばパニック状態になっていたようにも思います。自分の人生、これからどうなって行くのだろう?不安な感情ばかりが募る中、どうしたいか、どうありたいか、前に進む方法がわからない・・・

そんな時に、友人の勧めもあり、体験レッスンに参加したのが始まりでした。

初めて伺った時は上手に話ができるのかな?自分に合ったエッセンスなんてあるのかな?といろいろ不安に思っていましたが、ケイコさんにじっくりお話を聞いて頂いた後に選んだフラワーカードはチコリーとヘザー。不思議なことに孤独、寂しがり、束縛、という自分の考え癖にぴったりでした。それから、不思議、楽しい、もっと知りたい、とフラワーエッセンスの世界にぐっと引き込まれていったと思います。

クラスを受けて

BACHクラスを受けようと思ったのは、自分と上手に向き合えるようになりたい、もやのかかった心をすっきりさせたい、と感じたからです。最初は少しでも変化を感じたことはメモに書き留める等、意識的に行動を振り返る時間を取っていましたが、今思うとクラス中盤からは、敢えて振り返る時間を取らなくても、心で感じて自分で気付いていく事が上手になってきたように思います。

どちらかというと、一人で過ごすことが苦手で寂しさを紛らわす事が優先、誰かと行動したかった自分の行動パターンが変わり、ゆっくり過ごしたい時はのんびり好きなことをして過ごすようになりました。ずっと行きたかったヨガを始めたり、散歩を日課にしてみたり、たまには気の置けない友人と旅に出たり、食事に行ったり。仕事以外の時間もメリハリをつけ楽しむ事ができるようになってきたかなと感じます。そうしていく中で、見えない先の不安ばかりに縛られていた時間はいつの間にか減り、今やってみたい事は何かな?になってきました。特に、仕事への向き合い方に一番変化があったように思います。この数年で仕事の内容や環境が変わり、もう辞めたい、私は必要とされていない、と口にすることが多かったですが、辞める前にもう一度、自分が出来ることをやってみよう、に、気持ちが変わり、今では仕事の中にやりがいを探すことができるようになってきました。

ただ、そうやって自分自身に目を向けて行った時に、時には漠然としたモヤモヤが襲ってきて、何で自分は上手に生きることができないのか、過去の失敗や辛かった感情なども噴出してきてはどんよりと落ち込んだ日もありました。ですが、月1回のクラスに行って皆様とお話をしていると、振り返りの時間の中で嬉しい変化を共有できて自分のことのように楽しくなったり、また励ましてもらったり。そして皆が個性的で、選ぶフラワーカード、エッセンスが違う中で、自分だけではなく周りの方の変化も感じることが出来て、非常に貴重な体験をさせてもらえたなと思います。

半年間の中で、自分のタイプレメディは何だろう?と考えてみた時に、オーリングで選んだアグリモニー?不安でいっぱいなところはミムラス?とも思いましたが、やはり最初に選んだチコリーなのかな?と思います。そんな自分の玉ねぎの皮は厚そうで、時々大きく落ち込んでみたり、不安に苛まれてみたりとアンテナは安定していません。ですが、クラスの中でケイコさんが言っていた、人の成長過程はらせん状に上がっていくという言葉が心に残っています。フラワーエッセンスに出会う前に、一人で悶々としていた自分と比較すると、明らかに私の口癖であった、どうせ、結局、私なんて、といったマイナスな言葉が出なくなったなと。最近は、何があっても、自分自身でいいんだよ、と思ってあげることが出来てきたように思います。これは私にとって大きな収穫です。

これからもっと楽しい毎日になるように、ワクワクしている自分になれるように、フラワーエッセンスとお付き合いしていけたらなと思います。ケイコ先生、これからもよろしくお願いします。

2017/11/10

フラワーエッセンスbachクラスレポート1102

フラワーエッセンスバッチクラスレポート M.Hさん

 

クラスが始まった4月は、3月で会社を辞めて、給料がなくなるということで、シッターのお客様であるネットショップのバイトを始めたばかりでした。

会社で受注の仕事を受けていた時は、スケジュールの調整がまったくうまくいかず、やる気がまったくおきない中での作業を続けて苦しく、結果、迷惑をかけるような事になるのを避けるために退社し、今後を考える時間を作るつもりでした。

ですが、なぜだか、バイト以外にも次から次へと仕事の依頼が舞い込み、結局、自分の事を考える時間を持てずじまいでした。

エッセンスの振り返りもほぼクラスの当日か前日…

もう少し、きちんと時間が取れたらよかったな、と反省しきりでございます。

でも、クラスに参加したおかげで、少なくとも月に1回数時間、考える時間が持てて、ただ流れ去る6ヶ月でなくてよかったと思います。

それでも、まだまだ流されておりますが…

自分の中で変化があった事というと、失敗やできなかった事に、あまり気にしなくなったというところです。

スケジュール管理なのか、やる気なのかはわかりませんが、仕事が手につかなった事に凹んで、さらにやる気をなくすという事が減ってきました。

たまたま、大きめの仕事を受けて、それが時間を区切って働くことにし、時間中にやりきれなくても終わらせるようにすることにしました。

そのままの勢いで他の仕事も1つだけでもというスタンスでやり始めたところ、少しずつ片付いてきて、気持ちも軽くなってきました。

また、今まで避けてきた仕事の依頼が来て、それをやるには、かなりの集中力が必要なので、やりたくなかった仕事を断るということもできるようになってきました。

この6ヶ月に関して書いてみたら、仕事に絡んでの時間ばかりですが、時間を思い通りに使えることが自分の満足に繋がっているように感じました。

ひとり暮らしをしている時は、家事の時間もきっちり取って、仕事とのバランスもすごくよかったことも思い出しました。

まだ、自分を追い詰めて動けなくなりそうなことはありますが、開始当初に比べると、かなり気持ちは楽になってきています。

テキストを読み返して、バッチ博士のメッセージを読み返して、導かれるままに、自分のやるべきことをできたらいいなと思いました。

友人へのエッセンス

【ゴース】

エッセンスそのものの効果は、はっきりわからなかったのですが、飲んだ時は元気になったと言っていました。

話をしてみると、彼女が知らず知らずで、ストレスフルな環境にしていたのに気付きました。

長い期間、病気と闘いつつも、人生を楽しんでいる人なのですが、ものすごい気を遣う人で、いつも申し訳ないと思いながら仕事をしているようです。

そこを気にせずにできることをやっていけばいいのではないかという話で盛り上がりました。

彼女には、いつも私のほうが救われてます。

【チェリープラム】

精神科の薬も飲んでいたそうなので、どちらの影響かはわからないのですが、部屋の片付けをする気になったり、薬をやめられそうだと言っていました。

直接、話ができず、あまり様子を聞き出すことはできませんでした。

2017/11/10

フラワーエッセンスbachクラスレポート1104

フラワーエッセンスBACHクラスレポート K.Tさん 2017.9

 

フラワーエッセンスとの出会いは

今から15年くらい前です。

もともとアロマに興味があり、そこには数多くのハーブティーや

精油、そしてレスキューレメディも取扱いがありました。

そばにはセッションで使う写真もサンプルとして置いていたので選んでみました。

初めて見る写真の中で手に取ったのがスターオブベツレヘム。

のちに、Keiko先生のもとで個別とグループで2回も

セレクトしています。当時は地方に住んでおり フラワー

エッセンスは知名度も低く、高価で敷居の高いイメージでした。

娘の勧めで再び会えた事に感謝してます。

個別では2回セッション後、keiko先生からお話頂き

グループでレッスンを受けました。

感想から述べると、これからの歩む道が、草花で彩られシアワセです。

26年一緒にいるパートナーと同様 かけがえのない

ものと思っています。

 6ヶ月が経とうとした頃、「言いたい事の3割くらい

しか話せていない気がする」と助言をうけました。

その時にはそーなのかな?もう大分言えている自分が

いるけど半分もないのかー。

あとで6ヶ月前のオーダーを見たら、書いてありましたね

「自分の気持ちが伝えられる。理解してもらえるように

なりたい」とこのオーダーは知らないはずなのに…

おそるべしkeiko先生

 

個別の振り返り1回目

パイン オリーブ ホワイトチェスナット セラトー

私は very tired!!

大した悩みはないと思っていたのに相当 疲労あるいは

病んでいた?

上京して専門学校卒業後 ピラティスの仕事をしている

娘と住んでいます。

いや、居候しています。

3人家族で仲の良いトライアングルなので娘と生活

している時には夫への想いが深く、夫といる時には

不規則な娘の事が気になる。

娘を思いやる気持ちは夫も同じな訳で今 私は

2、3ヶ月に1度帰省する形を夫の勧めで取り、待遇の

良い派遣にありついてるという次第です。

私は地下鉄が大好きなので、こちらの生活もどちらかと

言えば好きです。

しかし、知らないうちに無理をしているところが

あったんですねエッセンスを見る限り。

個別の振り返り2回目

バーベイン チェリープラム ディアブラッシュ

スターオブベツレヘム

私は一般的に始められる方よりだいぶ遅いのでその分

いろんな蓋をしてすごして来たのでしょう。嫌なものに

蓋する癖とか。その蓋が錆びついているのか開けにくい。

はたまた、中に何を入れてたのか⁉︎

ここの部分はゆっくり時間をかけていこうと思います。

いろんな鎧があるのでしょうね。

ワクワクしながら待つ

果報は寝て待て       

昔の人は良いことを言ったものです。バッチ博士も

そう思ったのかな。

正直、始まる前までは

グループレッスンて疲れるしめんどくさーーと

思ってました。

グループの仲間が、どんよりとしんどい気持ちから

幸せの波動へ移る様は本当に励まされたし嬉しかった。

魂の変容での第3段階をそれぞれではあるけども

乗り越えた運命共同体なのでね

嬉しすぎて幸せのダムが出来るわ。

タイプレメディは上の空がここに居て遊びに行かない

ようにクレマチスを4回選んでいます。が、

最近では違うかもという気持ちも出て来て、探して

見る楽しみが出来ました。

Keiko先生の「人の魅力」を引き出すチカラは

素晴らしいです。

だって  グループの仲間みんなの魅力がパワーアップ

してるんだもん 。

Keiko先生 、グループのみんな 、何事にも変えられない

時間をありがとうございました。

Category

Archive

Search



このホームページは、米国 ジャイロトニック本部 (http://www.gyrotonic.com/) の許可を得て運営しています。
GYROTONIC® and GYROKINESIS® are registered trademarks of Gyrotonic Sales Corp and are used with their permission.